So-net無料ブログ作成
検索選択

そのもの

はたして人は、

不徳なくして徳を、

憎しみなくして愛を、

醜なくして美を考えることができるだろうか?

実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、

人生は生きるに値するのである。

アナトール・フランス



不徳なくして徳を、

「人間は神の最高の徳性を分け戴いて居ります。」

憎しみなくして愛を、

「神は愛であり、

人間も実相(本当の霊成る存在)は

神の分霊なので

人間も愛そのもの」

醜なくして美を考えることができるだろうか?



「神の命を分け戴いた人間は

本来美(魂は)そのもの」

実に悪と悩みのおかげで地球は住むにたえ、


「人間の本性は善そのもの、

悩みは仮の姿です」

人生は生きるに値するのである。

(其れが光明思想です。)

新しい酒は新しい革袋で

新しい年は新鮮な

清清しい価値観で

始めましょう。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。